愛媛県 松山市 幼稚園 保育園 連携型 松山認定こども園 星岡

松山認定こども園 星岡

お母さんのお部屋

ホーム > こども園だより

今月の活動

0~2歳児活動

3~5歳児活動

今月の活動バックナンバー

今月の活動バックナンバー

今月の活動バックナンバー

今月の活動バックナンバー

今月の活動バックナンバー

今月の活動バックナンバー

今月の活動バックナンバー

こども園たより

ハッピーバースディ

2010年5月アーカイブ

やっとお天気の日が続くようになり、

園庭では色水遊びが始まっています。

 

みなさん

色水作りの7つ道具をご存知ですか?

いろいろとやり方はあるのですが

必要なものは・・・

花びらや草、くだものの皮

すり鉢とすりこ木

ペットボトル

ナイロン袋  

そして・・・ジョウゴ!!

 

すりこ木派は

すり鉢に好きな花びらを入れて

お水を適量入れて(ここがポイント!年少さんの場合は

ほぼ水遊びと化してしまいます。)

後はゴシゴシとすりつぶします。

 

iromizu 1.jpgナイロン袋派は

袋の中に花びらと水を入れて

外側からクチュクチュともみこみます。

下からポンポンとたたくだけの子もいますが

それでは(もちろん・・笑)色が出ません。

 

最後に手を使う派

すり鉢に手をつっこんで

ダイレクトにもみもみ!

実はこれが一番きれいな色が出ます!!

 

いずれにしても、できあがった色水を

マイペットボトルに移しこむのですが

そのときに活躍するのが

ジョウゴ!

iromizu 2.jpg 

でも空っぽの軽いペットボトルにジョウゴを

上手く載せて色水を入れていく作業はかなり高度!

何度もひっくり返しながら

なんとかマイジュースを作って

意気揚々と先生や友達に見せてくれます。

 

中にはオレンジの皮を使って

匂いもおいしそうな本格的なジュースができたり

草をつぶして

「くさ、クサー!(草、臭ー!)」と

すばらしいギャグを発してくれた子もいました。(笑)

 

しばらく置いておくと

色水は酸化して色も匂いも変わります。

すると・・・

「これ、私のじゃな~い。」と

ぶんむくれの子も。

「いやいや・・・あなたのよ。」と先生

「どうしてかなあ?」

とっても不思議そうな顔の子ども達でした。

5月11日(火)、親子遠足。

陶街道ゆとり公園(元:砥部総合公園)に行ってきました。

天候は、朝からあいにくの雨。

がっかり・・・かと思いきや、

子ども達はハイテンション!!

親子でのふれあい遊びや、

クラス対抗のゲームで盛り上がりました。

 

年長組は、トーナメント式で行う「親子綱引き」で勝負です。

一回戦は、ゆり組VSれんげ組。

負けず嫌いでいつも元気いっぱいのゆり組と、

前日から作戦を練った頭脳派のれんげ組の対決。

開始の合図を待ちきれず、綱を持つ手に思わず力が入ります。

20100511親子遠足 (176).JPG 「ピーッ!」

笛の合図で一気に綱を引きます。

子ども達はもちろん、

お母さん、お父さん達も真剣そのもの。

身体を反って、なんとか足を取られないよう踏ん張ります。

tunahiki1.JPG tunahiki2.JPGのサムネール画像結果はゆり組の粘り勝ち!決勝進出です。

 

決勝戦は、ばら組VSゆり組。

ゆり組とれんげ組の勝負を、真剣な眼差しで見つめていたばら組さん。

体力も万全。絶対に負けられない!と、俄然気合が入ります。

笛の合図で決勝戦開始。

「オーエス!オーエス!!」

tunahiki3.JPG子ども達の掛け声が体育館いっぱいに響き渡り、

担任もクラス旗を力いっぱい振って応援します。

 

「ワーッ!!」

大きな歓声とともに、勝負あり!

優勝は、ゆり組さんに決定。

「久しぶりに本気になったかも!」

こんなお母さん方の声も聞こえてくる程の盛り上がりでした。

tunahiki4.JPG 

 

 

これで終わったかのように見えた綱引き大会・・・

実は続きがありました。

 

一回戦に敗退して、

ひそかにメラメラと闘志を燃やしていた、れんげ組さん。

親子遠足の次の日、

「リベンジだぁー!」ゆり組さんに再び勝負を挑みました。

幼稚園ホールで行われたリベンジマッチ。

「今度こそは、絶対負けない!!」

と底力を出し切ったれんげ組の子ども達。

見事勝利して、リベンジすることが出来ました。

きっとこのままでは、ゆり組、ばら組も黙ってはいないでしょう。

この勝負、しばらく続きそうな予感です・・・。

 

 

長い間、お休みしておりましたが、

再開させていただきます。

こども園だよりでは、今、園内で展開している遊びや行事の様子を

ブログ形式でお伝えしてまいります。

今年度も「こども園だより」をよろしくお願いいたします。

 

さて、新年度は入園式から始まりました。

ご覧のように、この日ばかりは、年少さんも体操服でなく、

お父さんお母さんと同じようにドレスアップして登場です。

 

CIMG1489.JPG

 

 

あいにくの雨模様でしたが、

新しいお友達を迎えて幼稚園はぱっと花が咲いたような

華やかな雰囲気に包まれました。

 

式では、お家の人のひざの上で

先生たちのお芝居を見たり

お兄ちゃんお姉ちゃんのお歌を聞いたりと

慣れない様子に落ち着かない新年少組の子ども達でした。

CIMG1492.JPG

 

初めて慣れ親しんだ家庭や両親のそばから離れて

長い時間同年齢の子ども達と過ごすことになる幼稚園児たち

これまで保育園の小さいグループで

和気あいあいと過ごしてきた保育園からの入園児たち

 

どちらも明日からは大きな環境の変化が待っています。

お母さんやお父さんに会いたくなって

涙、涙にくれるお友達もたくさんいることでしょう。

私たち教職員一同、

そんな子ども達を見守りながら

少しでも早く遊びに集中できる環境になるよう

全力で応援したいと思います。

 

 

 

 

 

 

« 2010年2月 | メインページ | アーカイブ | 2010年6月 »

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ