愛媛県 松山市 幼稚園 保育園 連携型 松山認定こども園 星岡

松山認定こども園 星岡

お母さんのお部屋

ホーム > こども園だより

今月の活動

0~2歳児活動

3~5歳児活動

今月の活動バックナンバー

今月の活動バックナンバー

今月の活動バックナンバー

今月の活動バックナンバー

今月の活動バックナンバー

今月の活動バックナンバー

今月の活動バックナンバー

こども園たより

ハッピーバースディ

2010年2月アーカイブ

 今年の節分は、どんな鬼がいいかなぁ・・・。

誰に鬼の絵を描いて貰おう・・・。

 

あれこれ考えていると「先生どうしたん!」と

年長の男の子が声を掛けて来てくれました。

「鬼の絵描く人、誰かおらんかなぁ」

「僕描いてもいいよ・・・あんまり上手くないけど・・・」

「かまんのよ~。先生と一緒に描こう」

すると、そう言う子が一人二人三人・・・。

いつの間にか八人。

 

赤鬼チームと青鬼チームに分かれて、描き始めました。

今年は何度か墨を使った製作を体験している子ども達

墨を使うことに抵抗もなく、筆使いも上手いものです。

 

「オレの鬼、筋肉あるんよ!」

「僕の鬼、牙すごいやろ!」

描きながら鬼のイメージが膨らんでいきます。

 

 

 

CIMG1648.JPG今年の鬼は、たくさんいて迫力あるなぁ。

あっという間に鬼大集合!!

 

 

CIMG1653.JPG 

子ども達も自分の描いた鬼に大満足の様子でした。

描きあがった鬼は現在ホールの2階に展示しています。

ぜひ、ご覧ください。

 

CIMG9539.JPG

 

年長組で始まった紙芝居遊び。

発表会が好評で、他のクラスでも披露しました。

「わたしもやりたい!」徐々に参加人数も増えてきて

今度は劇作りに励んでいます。 

 

今年のファンファンデイは、各クラスごとでの発表ではなく

「ダンス」・「合奏」・「劇」それぞれ、自分の"やりたい"演目に出演します。

 

なんと!!

劇の子どもたちは、物語を自分たちで考えるところから

始まりました。

 

「私は犬になりたい!」

「おれは、忍者!」

「ピアノを弾きたい!」

「わたしはダンスを踊りたい!」

「家をたてたい!」

「ケーキを作りたい!」

「サッカーをしたい!」

 

・・・・・・と意見が続々と出てきました。

 

最初はどんな物語になるんだろう・・・・

と心配でしたが・・・

 

さすが、年長さん!

今まで経験してきた、'にこにこデイ'や'生活発表会'を思い出し

自分たちの考えた話をつなげて物語を作っていきました。

 

子どもたちの主体性を大切にし

作るもの(忍者は手裏剣を持つ。猫はお弁当を持って冒険に

出かける。など)や踊る音楽も自分たちで決め、劇作りが進んでいます。

 

時には・・・

「この音楽にしよう!」

「おれは、こっちがいい!」

と意見が分かれる事も・・・

 

そこに間に入ってくれたA君。

「じゃあ、2つをつなげたらいいんじゃない?」

とアイデアを出してくれました。

 

 みんなで話を進めていく中で、自分の意見だけでなく

相手の話も聞き、"どうしたら一番いい方法か"を考えることの難しさも

感じているようですが、色々な意見に耳を傾け

考え、悩み、解決し、一歩一歩前に進んでいます。

 

 お菓子を作ったり

 

P1020672.JPG 

お弁当を作ったり

 

P1020674.JPG 

川を作ったり

 

P1020679.JPG 

マットで側転をしたり・海賊の船を作ったり

 

お腹に新聞を入れたり

P1020676.JPG 

 

さて、どんな物語が出来上がるか

乞うご期待!!!

 

« 2010年1月 | メインページ | アーカイブ | 2010年5月 »

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ