愛媛県 松山市 幼稚園 保育園 連携型 松山認定こども園 星岡

松山認定こども園 星岡

お母さんのお部屋

ホーム > こども園だより

今月の活動

0~2歳児活動

3~5歳児活動

今月の活動バックナンバー

今月の活動バックナンバー

今月の活動バックナンバー

今月の活動バックナンバー

今月の活動バックナンバー

今月の活動バックナンバー

今月の活動バックナンバー

こども園たより

ハッピーバースディ

2009年9月アーカイブ

 

卒園児(小学生1~3年生)を対象に、

729~812日の間、

園開放を行いました。

 

今年度は、

「小学生夏休み宿題応援コース」

ということで、なつかしい幼稚園で

先生やお友達とたくさん遊んで、

その上夏休みの宿題もやってしまおう!

という企画でした。

 

10回間のコースで、

算数や国語などの宿題、工作、絵やポスター

といった宿題を、

各自が立てた計画のもと

日替わりで行いました。

 

自由遊びでは、

毎日のように園庭でせみ採りをしたり、

久しぶりに会ったお友達や先生たち、

また新たにできたお友達といっしょに

教室で遊んだりして過ごしました。

園内プール遊びもあり、

特訓の成果か、

顔をつけてバタ足で泳げるようになった子もいましたよ!

 

200908夏特預かり (145).JPGのサムネール画像

なつかしい園バスに乗って、

五色浜プールへ行き、

楽しい思い出もできました。

 

宿題の時間では、

学習帳や算数・国語の勉強など

がんばって取り組み、

計画していた宿題を

ほぼ完成させることができました!

帰りにごほうびシールを貼るのを

みんな楽しみにしていました。

 

木工工作では、

アルムの里の美術講師の松本さんの指導のもと、

テーブルや自動車を作りました。

まずはテーブル作りです。

 

木を入れ込んだり、

ネジで止めたり、

ペーパーのやすりで削ったり。

普段あまりしないことにとまどいながらも、

「なんだか楽しい~!」

といいながらがんばってしていましたよ。

 

車作りでは、木の香りがいっぱいする部屋で

いろいろな廃材を前に好きな木を選び、

自由な発想で車を組み立てていきました。

はじめはイメージがわかずに戸惑っていた子どもも、

いろいろな形の木材を探していくうちにどんどんイメージが膨らみ、

形を作っていきました。

それらを車輪のついた板の上にボンドでくっつけて1日目は終了!

 

200908夏特預かり (151).JPG

2日目は色ぬりです。

どんな色にするかお家でしっかり考えて、

絵を描いてきているお友達もいました。

好きな色を選んで塗ってドライヤーで乾かしながら、

いろいろな色で塗り上げていきまいた。

 

「あ~、つかれた。」

といいながらもできあがったテーブルと自動車の2つの作品を

大事そうに持って帰りました。

 

 

200908夏特預かり (152).JPG

 

こうして友達や先生といっしょに、

工作や絵やポスターなどの作品を仕上げたことや

学習帳などの宿題を完成させたことは、

楽しい夏休みの思い出の1つになったのではないでしょうか?

夏といえばプール!

 

日に日に真っ黒になっていく子ども達。

プールに入るのが楽しみで

水着に着替えるのがとても早くなりました。

夏特期間中、4回プールをし、そのうち2回は

五色浜のプールへ出かけて行きました。

園バスに乗り高速道路を通って行くので

テンションが上がりっぱなしの子ども達です。

 

五色浜の丸いプールは、園のプールと違い、

深さが2段階になっています。

泳ぐのが得意な子は「見よって」と言い、

深いほうのプールに行き、

顔をつけたり、バタ足で泳いだりしています。

中には、「スイミングに行ってないのに泳げるよ」と

自慢げに泳いでいるのを見せてくれました。

した。

 

逆に水の苦手な子は浅いほうのプールで

水を掛け合って遊びました。

ただし顔にかかるのはNGのようです。

慣れてくると今度は深いほうのプールで

先生が手を持ちプールの中を泳がせました。

とても喜んで「もう1回」とリクエストされました。

何回かプールに入るうちに、子ども達から

「先生、一緒にあっちに行こう」と深いほうのプールに

誘ってくれるようになりました。

 

次のステップは、顔に水がかかっても平気になり、

水につけられるようになることです。

プールの底に両手をつき身体を浮かせたまま動く

わにさん歩きをしてみました。

年少さんの時は、顔に水がかかるのが怖くて、

わにさん歩きができない子もいましたが、

年中さんになると徐々にできるようになってきました。

 

CIMG6963.JPG

 

またフラフープを使い、その中をくぐると、

身体が自然と水の中に浸かるようになります。

なので、遊んでいるうちに

水に浸かることができたという子もいました。

 

それでも水が苦手という子もいます。

水が苦手な子も得意な子も一緒に

楽しめるように魚とりゲームをしています。

プールに沈んだ魚を集めますが、苦手な子も

手を入れればとることができ、得意な子は

顔をつけて探しています。

遊びの中で少しずつ水に慣れ、

ちょっぴり顔がつけれるようになった子、

バタ足ができるようになった子。

暑い夏、園を飛び出してのびのびと

気持ちを開放して大いに

水と遊ぶことができました。

  CIMG6952.JPG

« 2009年8月 | メインページ | アーカイブ | 2009年12月 »

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ